苔、苔玉、苔マット、屋上緑化  を扱う販売サイト 富山 ハッピーモス HappyMOSS  HOME商品一覧ご購入の流れよくある質問お客様の声はじめての方へ
失敗しない苔マット加工方法



ハッピーモスで扱っている苔マットや苔ネット。「切って置くだけ」「貼るだけ」で屋内や屋外で自分流に苔のアレンジを楽しんで頂くことが出来ます。このページでは、苔マットや苔ネットの特徴。それに使い方をご紹介いたします。

苔マットと苔ネット、どう違う?
苔マットを活用して、屋内・屋上を簡単緑化
苔ネットを活用して、屋外・庭園を簡単緑化

苔マットと苔ネット、どう違う?

ハッピーモスで扱っている、庭園や屋上、屋内緑化用の苔は主にマットタイプとネットタイプの2種類の形で提供しています。

ネットタイプ……土壌に良くなじむ、屋外利用タイプ!

・厚さ約10mmのピートモス(※)上に苔を生育させたものです。
・扱いやすいようにネットで包んでご提供いたします。
・ネットを外して置くだけで自然と土壌に定着します。
庭園や鉢植えに用いるのに適しています。

※ピートモスとは植物が堆積し、腐食した泥炭を脱水・粉砕・選別したもので、園芸用土や土壌改良材として用いられています。通気性、保水性、保堆性が高いという特徴があります。

苔ネットの裏面はこんな感じです。ネットはハサミでカンタンに切ることが出来ます。

半日あればご自宅のお庭を緑あふれる庭園に変えることもできます!

苔ネットを活用して、屋外・庭園を簡単緑化

苔ネットは厚さ約10mmのピートモス上に苔を生育させたものです。扱いやすいように商品をネットで包んで提供しています。ピートモスは通気性、保水性に優れた園芸用土。特に苔を生育させるために庭園の土壌改良を行う必要もなく、置くだけで屋外・庭園を緑化することができます。

・他社商品のように、専用の土を購入、用意する必要はありません。
・土壌が合わないために、苔を腐らせる、からしてしまうという心配もありません。
・空気中の水分を吸収して生きるので、水やりも不要です。

これは、ハッピーモスの大きな特徴です。


▼苔ネットを活用した庭園緑化

ひとりでできる!カンタン庭園緑化!

【作業の前に】
・設置場所の広さを計測してください。
※必要な苔ネットの量が測れない場合は、当店のスタッフが測定しますのでご連絡ください。
・庭園緑化に必要な道具(剪定ハサミ、定規、スコップ、じょうろ、メジャー、ふるい、トウミ)を用意します。
用意する道具

 
(1)今回、緑化に取り組むのはこちらの庭。現在は土がむき出しの状態です。
 
(2)園芸用の道具と苔ネットを用意します。庭の広さに合わせて、30×45cmの苔ネットを63枚用意しました。

 
(3)まず、地ならしです。庭にはどうしても段差があり、水がたまることで根腐れを起こす可能性があります。それらを棒切れをつかって、土の高低やでこぼこがなくなるよう、地面を整えます。


 
(4)トレイから苔ネットを取り出し、一枚ずつ並べて置いていきます。本当に置くだけです!

※今回、庭園緑化に用いている苔はこちら。
乾燥状態でも緑が美しいハイゴケと、乾燥に強いスナゴケの二種混合を利用しています。


 
(5)障害物がある場合は、園芸用ハサミでネットをきり、手で形やサイズを整えます。
 
(6)だいぶ敷き詰められてきました。時々まっすぐに並べられているか確認をします。

※苔と苔のつなぎ目は時間と共に苔が伸び、目立たなくなります。苔が伸び、自然につなぎ目が覆い隠されるまで1ヶ月ほどお待ちください。
 
(7)石畳の部分は、苔で隠れてしまわないように、ハサミで切り抜きます。

 
(8)最後に、苔ネットがずれないように、上から少量の砂と水をまきます。砂と水の重みで地面に苔が固着します。
(9)完成!約4時間かけて、一人で庭園の緑化を完成させました!

「庭園以外にも苔ネットを活用したい!」という方は下記の動画をご覧ください。
観葉植物をさらにキレイに!するために苔ネットを活用した事例です。
(※動画では緑が極めて美しいホソバオキナゴケを用いています。)


▲ページトップに戻る



マットタイプ……軽くて扱いやすい。屋内での利用や、屋上緑化に。

・厚さ約10mmの椰子の実の繊維で出来たマットの上に苔を生育させたものです。
・泥などがつかないので、屋内での利用に最適です。
・苔と椰子の繊維が持つ保水効果が、屋上緑化に適しています。

苔マットを利用した加工の紹介
画像準備中 画像準備中

画像準備中 画像準備中

画像準備中 画像準備中



苔マットを活用して屋内・屋上を簡単緑化

苔マット(椰子マット上に苔を生育させたタイプ)の利用はとっても簡単。下記のような手順で、誰でも気軽に緑のある生活をお楽しみ頂けます。

今回用いた苔は、乾燥に強く屋内で用いるのに適したスナゴケです。
空気中の僅かな水分を吸収しながら何年でも生き続けるスゴイやつです。

 
(1)苔マットを切るための、園芸用ハサミと長さを測るためのメジャーを用意します。
 
(2)苔マットを設置したい場所のサイズを測ります。
 
(3)苔マットのサイズを計ります。
 
(4)園芸用ハサミで置き場所に合わせて切っていきます。女性の力でも簡単に切ることが出来ます。
(5)設置したあとは霧吹きで水をかけてあげましょう。乾燥状態だった苔も瞬く間に緑を取り戻します。

実際に扱っているところを見てみたい!という方は下記の動画をご覧ください。



HappyMOSS商品一覧
苔マット:ネットタイプ (庭園等での利用に最適)


スナゴケ
(300×450mmネット)

2,520円(税120円)

ハイゴケ
(300×450mmネット)

2,520円(税120円)

ウマスギゴケ
(300×450mmネット)

2,520円(税120円)

ホソバオキナゴケ (山苔)
300×450mmネット)

2,730円(税130円)

シッポゴケ(カモジ苔)
(300×450mmネット)

2,730円(税130円)

マンネンゴケ
(300×450mmネット)

2,730円(税130円)

フジノマンネンゴケ
(300×450mmネット)

4,620円(税220円)

コウヤノマンネンゴケ
(300×450mmネット)

4,620円(税220円)

タマゴケ
(300×450mmネット)

3,150円(税150円)

ユミゴケ
(300×450mmネット)

2,730円(税130円)
   

苔マット:ヤシマットタイプ (屋内での利用に最適)


ハイゴケ
(300×450mmヤシ)

2,520円(税120円)

 


カートを見る

【 苔マット 】
●苔ネット:
300mm×450mm
(庭園等での利用に最適)
  スナゴケ
  ハイゴケ
  ウマスギゴケ
  ホソバオキナゴケ
  カモジ苔・シッポゴケ
  マンネンゴケ
  フジノマンネンゴケ
  コウヤノマンネンゴケ
  タマゴケ
  筆苔・ユミゴケ

●苔ネット1平米セット
  スナゴケ8枚
  ハイゴケ8枚
  ウマスギゴケ8枚
  ホソバオキナゴケ8枚
  カモジゴケ8枚

●苔ヤシマット:
300mm×450mm
(屋内での利用に最適)
  スナゴケ
  ハイゴケ

【苔玉】
  XS : 5cm(直径)
  S : 8cm(直径)
  M : 10cm(直径)
  L : 13cm(直径)
  XL : 18cm(直径)
  スナゴケ
  ハイゴケ
  ウマスギゴケ
  ホソバオキナゴケ
  シッポゴケ・カモジ苔
  マンネンゴケ
  フジノマンネンゴケ
  コウヤノマンネンゴケ
  タマゴケ
  ユミゴケ
メディア掲載情報

  スタッフ紹介
  会社概要
  特定商取引法
  お支払い方法
  配送・送料
県産コケで屋上緑化 若手起業家らネット販売
送料700円